2007年7月 2日 (月)

そして、判定

判定日。結果から言うと、妊娠判定をもらった。
朝の妊検で分かっていたとは言え、
”妊娠ですね”と言われたときは、
思わず、”良かった・・・”と、肩で大きく息を吐いた。

朝、緊張で腹痛。
夫に、”行きたくないよー”と泣きつくと(笑)、
”着床はしてるから大丈夫。
うちらの場合、問題はそこからなんだから”と。
”なんでそんなに自信満々なの?”と聞くと、”実績があるから”と。
相変わらず楽天家だなー。
でも、データじゃ割り切れないんだよー、妊娠ってのは。

今にも”行くのやめる!”と言い出しそうなワタシを、
追い出すように(笑)玄関まで見送ってくれた。
”この緊張感、半分引き受けてよ”と固まった笑顔で家を出た。

8時前に到着。受付番号は55番。
”ゴーゴー!”って、なんか良い数字、なんて、
そんなことにもすがりたくなる心境。

なんだか人が少ない気がした。月曜日だから?雨だから?
8時過ぎに番号が表示され、8Fに降りる。
採血までは30分くらいだったかな。
11Fに新しくラウンジができたと情報を仕入れていたので、
11Fに上がってみる。
エレベーターを降りた途端、”ここはどこ?”状態だった。
カウンターに受付嬢が2人座っていて、キョロキョロしてるワタシに、
”ご案内しましょうか?”と声をかけてきた。
”凄いですね”と近づくと、”先月できたばかりなんですよ”と。
パソコンスペースと休憩スペースがあり、
飲食は持ち込み可、だと説明してくれた。
パソコンは、治療のノウハウが見られるだけで、
ネットはできないみたい。残念。

一回りすると、パソコンの席にひとりだけ座っていた。
あとは誰もいない。
なんだか落ち着かず、”別世界ですね。また来ます”と
受付嬢に声をかけると、”お待ちしています”と。
その後、結局行かなかったんだけど。(笑)

9Fに降りてソファに座ると、隣は傍迷惑な人だった。
携帯でテレビを見てるんだけど、ヘッドフォン無しで音垂れ流し。
隣にワタシが座っても、全く気にする気配もなし。
ちょっとイラっとして(タマちゃんごめんね)、
奥のソファへ移動した。いるんだねー、ああいう人。

丁度1時間で番号表示。やっぱり早い。
8Fに降りると、10分程度で診察室に呼ばれる。
先生は、排卵期の卵胞チェックをしてくれた先生だった。
物腰は柔らかいんだけど、ちょっと物足りない感じの。

”えっと、妊娠してますねー。
ホルモン値もオッケーなので、
デュファストンはもう飲まなくて良いですよ。
何もなければ、次は10日後くらいに来て下さい。
もし、出血があるとか、基礎体温がガクンと下がったりしたら、
早めに診察しますので、連絡して下さいね。
少量の茶色のオリモノは気にしなくて大丈夫です”と。
問診票に、茶オリが出たことを書いたから。

”これがホルモン値ですか?”とカルテを指さすと、”そうですね”と。
メモを取りながら、”分かりました”と答えると、
”おめでとうございます”と言われ、
”ありがとうございました”と席を立った。

4Fに降りる途中で夫にメール。
朝、”着床はしてるよ。問題はそこからだから”って言われたから、
”まだやっとスタートラインだね”とメールすると、
”でも、貴重な第一歩だよ”って。そうだよね。
第一歩がなきゃ、二歩目も百歩目もないんだもんね。

それにしても、8Fと9Fのエアコン、ちょっと強すぎない?
4Fに降りたらふわっと暖かくて、なんだかほっとした。
長時間いることが多いんだから、もっと気を使ってくれないかなー。
不妊治療のクリニックなんだから、
冷えが悪いことくらい知ってるでしょうに。

いつも好んで飲んでいた、
”ほっとレモン”の蜂蜜の匂いがなんだか鼻を突いて、
途中で飲めなくなっちゃったから、
カップ自販機の”ホットオニオン”を飲んだ。
なんとなく冷えた感じのする体を温めるために。
全部飲めないうちに、
緊張でお腹いっぱいになっちゃったんだけど。(^^;)

HCGの値がちょっと気になって、またしても悪い癖、
帰宅してからネットで調べまくった。
やっぱりちょっと低いみたい。
まあでも個人差があって、100を超えてた人もいれば、
27で”アベレージです”って言われた人もいる。
先生は特に何も言わなかったし、
薬を処方されたり、次の診察を早められたりしてないから、
許容範囲なんでしょう。

それにしても、妊検ってやっぱり正確なのねー。
30ってことは、早期妊検と普通の妊検の丁度間の数値でしょ。
今朝の妊検、早期妊検は陽性で、普通の妊検はうっすら陽性。
その通り反応した、ってことよね。

やっとスタートラインに立った。先は長い。
でも今回は、前回とは全く気持ちが違う。
昨日、沢山買い込んできたアウトドア・グッズを使うのも楽しみ。
今回は、疲れない程度にレジャーも楽しみたい。
そのために、テントとふかふかの寝袋を買ってもらった。
夫が釣りをしてる間、のんびり昼寝ができるように。

無事に宿ってくれた、タマちゃんに感謝。
これから一緒に頑張ろうね。p(^^)q

血液検査(妊娠判定検査) 7,350円

hcg:30.5、E2:175、P4:21.8

|

判定日の朝・BT後7日目

朝一の荒技。
早期妊検と普通の妊検の同時使用。

結果、早期妊検は、一昨日・昨日よりはっきりした陽性、
(それでも、終了線の半分くらいの濃さかなー)
普通の妊検は、うっすら陽性。
どちらもほぼ同タイミングで線が現れた。

どこかのブログに、”早期も普通も反応にそれほど変化がない”
って書いてあったけど、確かにそうかも・・・。

受付時間前に立って待ってるのは嫌だったので、
受付時間開始時間に着くように行こうと思ってる。
にもかかわらず、かけた目覚ましの1時間前に目が覚めて、
突然思い立ち、2種類の妊検を同時に試してみた。
夫は早朝から全米女子オープンを見ていて起きてるんだけど、
妊検の結果は伝えないことにする。
ワタシの緊張感の半分でも味わって欲しいから・・・。
(前回も同じこと書いてたな。(笑))

茶オリは時々微量出る。
それでも、2日前にトイレで凍り付いたほどは出ていない。
昨日はかなりアクティブに動いたにもかかわらず、
(・・・って言っても、殆ど助手席に座ってただけだったけど)
量が増えてないってことは、それほど心配はないと思ってる。
茶オリには慣れっこだし。(慣れたくないけど(^^;))

朝食は喉を通りそうにないので、お茶を1杯飲んだら支度しよう。

|

2007年7月 1日 (日)

どうなる?

結局、昨夜寝る前までに、
ナプキンが、生理の始まりのような感じになった。
”これじゃ、茶オリじゃなく出血じゃん”と、
思わず苦笑いしてしまった。

それでも、まだ鮮血ではないし、質感がちょっと違う。
上手く言えないんだけど、サラサラしてる感じ?
どちらにしても、心配してもしょうがないし、
なるようにしかならないし、判定日はもうすぐだし、
様子を見守るしかないだろうな、と思った。
タマちゃんに話しかけながら・・・。

今朝は出てないみたいだけど、
完全に止まったかどうかは分からない。
妊検はしなかった。明日の朝、しようかな、と思って。
ちなみに、基礎体温は高温をキープしてる。

茶オリ(出血?)のお陰で、
急激にドキドキ感が増して来ちゃったけど、
少なくとも着床はしてくれたんだろうと思ってる。
妊検が反応したわけだから。
あとは持続できるかどうか・・・。
頑張ろうね、タマちゃん。

|

2007年6月30日 (土)

覚悟

また、結構な量の茶オリが出た。
もし、タマちゃんが外に出ようとしてるなら、
それはそれで仕方ない。
ワタシにはきっと、止めることはできないんだろう。

諦めないけど、腹は括った。

|

下腹部の違和感

茶オリが出てから、少し下腹に重さを感じる。
体って、現金ね。
それとも、茶オリを見てショックを受けた脳が、
”下腹が重い、かも?”と指令を出してるんだろうか。
なんにしても、今までの”絶好調!”感が嘘みたい。(笑)

下腹部全体が時々重いような違和感。特に左下腹部。
実はここは、昨日から違和感があった。
左卵巣の反射区に鍼を打たれたときも、珍しく痛みが走ったし。
左卵巣が、少し疲れてるのかも知れない。

念のために、オリモノシートじゃなくナプキンを当ててる。
あくまでも、”念のため”であって欲しい。
着床期出血であって欲しい。

|

茶オリ?!

トイレで凍り付いた。茶オリ。
”ペーパーで拭いたら付く程度”ではなく、
何度拭いても付いてくる、って感じ。結構多め。

一瞬にしてテンションが下がる。
今まで無症状だったのに、ここに来て茶オリなんて・・・。

夫と車で買い物に出ようとしてたんだけど、
取り敢えず様子を見ることに。
着床期出血なら心配ないけど、分からないから。
心配なまま外出するのも、精神的に良くないだろうし。

でも、早期妊検は一応陽性だし、体温も高温のまま。
着床期出血であることを祈る。
タマちゃん、頑張って!

|

早期妊検2回目・BT後5日目

家に残っていた早期妊検は1本だけ。
昨日、鍼治療の帰りに1箱買ってきた。
今朝、迷ったんだけど、試してみた。
結果は、昨日より若干濃いかなー程度の、薄い反応。
すっきりはっきり出ることを期待しちゃって、
それが逆に”ドキドキ”に繋がっちゃう。損な性格。(^^;)

|

2007年6月29日 (金)

ん?

妊検の反応って、段々薄くなる?
検査した直後より、だいぶ薄くなってる気がする。
・・・って、普通はすぐに捨てるもの?妊検って。
折に触れ、眺め返したりしないもの?(笑)
しかも、12時間以上経ってから確認しないもの?(笑)

|

早期妊検1回目・BT後4日目

昨夜、ゴルフを見ながら釣りの話になり、
”この週末はどうする?”と聞くと、
”○ちゃん(ワタシ)の体調次第だね”と言うので、
”『体調』って言われても、体調はすこぶる良いし、
でも、どうなんだろう”と言うと、
”やっぱり長時間車に揺られるのは良くない時期なんだろうね”と
言うので、”明日、M先生に聞いてみる”と答えた。

ホント、びっくりするほど無症状なんだけど・・・。
夫の晩ご飯を作るとき、小龍包の匂いが少しだけ鼻についたけど、
それは、デュファストンを飲んでるせいだと思うし・・・。

”もし外出できなくても、アンテナ直したり、
色々やることはあるから”と夫。まぁ、確かにね。
でも、ニュー・アイテムをゲットしたんだから、
釣りに行きたいでしょうに・・・。

そんな気持ちもあって、今朝、早期妊検を試してしまった。
ホントは前回と同じで、判定日前日にしようと思ってたんだけど。
まだ、BT後4日目だし、前回だって、
判定日前日に、やっとうっすら陽性が出た程度だったし、
まだ分かんないかもなー、と思いつつ・・・。

・・・と、薄く陽性。
”終了サイン”が出る前に、
”判定窓”に、ぼーっと線が浮かび上がってきた。
前回、判定日前日の反応より全然薄いけど、確かに反応してる。
思わず、”お帰り、タマちゃん”と声が出てしまった。
軽く頭がしびれ、壁に寄りかかった。

もし双子だったら、ベビちゃん達が戻ってきてくれたんだと思おう。
天使になったベビちゃんは2人だから、
ひとりだけ降りてきた、って考えたくないから。
ひとりだったら、ベビちゃん達の弟ってことで、なんて、
もの凄く気の早いことを瞬時に思ったりして・・・。(^^;)

4F組は、BT4日後に中間ホルモン検査がある。8Fは無いけど。
言ってみれば、今日はその日。
これは、中間ホルモン検査の日に、一応βHCGが検出された、
ってことになるのかな。
早期妊検は25IU/Lで反応するから、
濃さから言って、10程度かなーなんて、勝手に思うけど・・・。

うっすらと陽性が出たスティックを持って、なんだか緊張してきた。
妊娠してる可能性が高くなったのに、どうして緊張?
まだ確定じゃないけど、嬉しさと、ドキドキと、
色んな感情がミックスされて、”緊張してる”感じ?(笑)

でも、ワタシの場合、ここからだから。
早速、先日見つけた漢方サイトの先生に、メールを送る。
見つけた当日、”質問フォーム”から質問していて、
その回答メールが昨日、届いていた。
質問内容は、”流産防止に役立つ漢方はありますか?
大体どれくらいの費用がかかるものですか?”ってこと。
とても丁寧な回答メールをもらったんだけど、
いざ飲み始める前に、もうひとつ確認したいことがあったので、
早速追加質問。
その点がクリアできたら、すぐにでも飲み始めたいと思う。

夫にはまだ言わない。M先生にも。
最近の妊検は精度が高いとは言え、まだ分からないし。
取り敢えず、この週末の車の遠出はやめよう。
”M先生が、『今は控えた方が良い』って言ってたよ”って言って。
あとは、今まで通りの生活で良いんだろうな。
今日、改めてM先生に色々確認してくるけど・・・。

このブログも、判定日まではアップしない。
日付が前後しないように、後で埋め込む。
”今”をリアルに記録するために、”今”書いてるけど、
アップするのは判定日後になるだろうな。

判定日までまだ3日もあるから、
早期妊検、もう1箱買ってこようかなー。(笑)

|

2007年6月26日 (火)

DAY22・BT後1日目

夕方、買い物がてら散歩に出ようと思ってたんだけど、
遅いランチ後、強烈に眠くなり、ソファで寝てしまった。
寝起きに散歩は心臓に良くないので、今日は断念。
熱くて眠い。デュファストンのせい?

さっきトイレに行ったら、すごーく少量のピンクのオリモノが出た。
前回の移植の時は、翌日、結構な量の茶オリが出た。
カテーテルによる刺激もあったんだろうけど、
今思うと、着床期出血だったのかなーって気もする。
まぁ、妊娠したからそう思うのかも知れないけど。

今回はなんか、前回とはちょっと体調が違う。
恐らく、毎日のウォーキングのせいだと思う。
なんて言うか、体力的な違い、みたいな。
上手く言えないんだけど・・・。

ただ、けだるさと熱っぽさと眠気と、下腹部の違和感はある。
下腹部の違和感に関しては、”気持ちが敏感になってるから、
ちょっとした変化でも気になっちゃうだけ”って、
”普段なら見過ごしちゃう、気付かないようなことでも”って、
前にどこかで言われたことがある。確かに。
ひとつ言えることは、気持ちも過敏だけど、
実際、お腹の中も過敏になってるんだと思う。
別に不妊治療してなくても、この時期は”熟期”だし。

明日はいくらか天気が良さそうなので、洗濯をして、
少し散歩に出たい。
ただでさえ、天気が悪いと気分も沈むのに、
家でじーっとしてるのは、やっぱり良くない。
今夜は、今まで通りのお灸をすることに決めた。

|

より以前の記事一覧