« 初・生理 | トップページ | 乳ガン再検 »

2008年8月 7日 (木)

1年ぶり

最後(?)の流産から、今日で丁度1年。早いなー。

ここを更新しなくなってから、それでもコンスタントにアクセスがあって、
現在進行形で不妊治療を頑張ってる人達とか、
妊娠初期、医師からの一言一言に不安にさせられてる人とか、
稽留流産を宣告されて、手術までの時間を悶々と過ごしてる人とか、
そんな人達が辿り着いてる間は、閉鎖しないでいようかなーと思いつつ、
気付けば1年、って感じ。

今現在のワタシの生活は、1年前とは激変してる。
ホントは、”その後、自然妊娠して、今、ママで~す”なんて、
ありがちな、脳天気な更新でもできれば良いんだけど、
ワタシにとってきっと、それは一番現実的じゃない展開だろうな。

子供をすっかり諦めてしまったわけじゃない。
それどころか、”欲しい”って気持ちは強くなってるかも知れない。
不妊治療真っ直中な頃とは、少し”質”が違う気もするけど。
仕事で、他人の出産一時金申請書とか、育児給付金申請書とか、
そんなのをちょこちょこと作成してると、ちょっと虚しくなる。
”この人、復職してすぐ産休に入ってる!”とか、
”3人目、ってこと?!”とか、ね。(笑)

正直なところ、お金があればすぐにでも不妊治療は再開する。
ワタシの場合、まず、不育症の検査をするところからだけど。
とにかくまた、”とことんな生活”(笑)に足を突っ込むと思う。

また、同じクリニックに行くかなー。どうだろう。それはちょっと疑問符。
好きだったけどねー。目的・手段が分かり易くて。
ただ、好奇心旺盛な性格上、違う病院にかかってみたい気もする。
2回妊娠できたクリニックだけど、2回流産したクリニックでもあるし。
ちょっと縁起が悪い、っちゃ縁起悪いし?

最初の子が産まれてれば8歳、次の子なら1歳半、
3人目は、まだ0歳、ってところかな。
思えばワタシは、3人の子持ちになっててもおかしくないわけだ。
そう考えると、ちょっと不思議な気もする。

もし、治療を再開したら、あるいは、ひょんなことから妊娠したら、
また、ここで書き綴っていきたいと思ってる。
それまで”ココログ”があれば、だけど・・・。

ちなみに、ここを更新しなくなるちょっと前から、
別口でブログは書いてる。
”書く”ってことは、自分の気持ちを再認識・再確認できるし、
冷静になれる手段でもあるので、ずっと続けていくだろう。
ココログの形式に慣れちゃった、ってのもあるし、ね。

たまたま辿り着いた人、もしかしたら、ずーっと見てくれてる人、
色んな人がいると思う。
それぞれの環境で、それぞれの状況で、”今”を楽しんでね。
先のことは誰にも分からないけど、未来は”今”の積み重ね。
どんな未来にするかは、”今”の貴女にかかってるんだから。

勿論、ワタシも楽しんでます。(^^)

|

« 初・生理 | トップページ | 乳ガン再検 »