« 2007年8月 | トップページ | 2008年8月 »

2007年9月11日 (火)

初・生理

子宮内清掃術を受けたのが8月7日。
丁度1ヶ月後の9月7日の夜中に出血が始まり、
流産後、初生理開始。今日は4日目。

生理痛は全くなし、出血量は少なめ。
他、妊娠前と変わったところは全くなし。
総じて、やっぱり、あのクリニックの掻爬方法は、
術後の回復が早いんじゃないかなーって気がする。
部分麻酔の激痛・恐怖はあるけど、それも一瞬だし。

前回は、排卵管理(スプレキュア)&プラノバールで調整したから、
生理自体、人工的に起こしたわけだけど、今回は全く自然。
判を押したように1ヶ月で来るって、
ホントにワタシ、妊娠してたの?って疑いたくなるほど。
お陰で、楽しみにしてた、
快気祝いゴルフ&釣り旅行はドタキャンになっちゃったけど・・・。

まぁ、順調に快復したのは喜ばしいことよね。
旅行なんて、いつでも行けるわけだから。
キャンセル料は痛いけど・・・。

月末に健康診断があるから、それを待って、
いよいよ本格的に始動する予定。
”新生ワタシ”の始まり。

|

2007年9月 6日 (木)

掻爬後1ヶ月

掻爬から1ヶ月経過。まだ1ヶ月なんだ。

8月末に指示されていた、術後3週間目の検診には行かなかった。
生保用に頼んでおいた診断書も、郵送してもらった。

2度目だから、やることは分かってる。
子宮の回復状況と卵胞の生育具合をエコーで診て、
血液検査でβhcg値とホルモン値を調べて、
排卵が近ければスプレキュア&プラノバール。
で、”生理が来たら13日目に来て下さい”って言われる。
あとは、βhcg値がゼロになるまで、ひたすら生理を見送り、
13日目にホルモンチェック。
凍結卵があると、ちょっと違うのかも知れないけど。

初めてクリニックの門を叩いてから13ヶ月が過ぎた。
2度目の流産から1ヶ月しか経ってないけど、既に、
不妊治療も流産も、記憶の彼方に霞んで見える気がする。
それが今の率直な気持ち。

|

« 2007年8月 | トップページ | 2008年8月 »