« ?! | トップページ | Good Morning! »

2007年6月 6日 (水)

意味

幸せには、理由も原因も意味もないと思う。
でも、不幸せには、理由も原因も意味もあると思う。
M先生も言ってた。
それは、意識・無意識、人的・運命に関わりなく、
全ては”与えられたこと”なんだ、って。

ワタシに子供ができないことには、きっと理由があるんだと思う。
意味があるんだと思う。
ちょっとスピリチュアルなことを言うと、
前世でしでかした何かのせいで、子供を授けてもらえない、とか。
勿論、肉体的に致命的な疾患があるのかも知れない。
とことん検査したわけじゃないから分からないし、
検査なんかじゃ分からない、”何か”なのかも知れない。

できないからこそ欲しいと思う。
手に入らない物ほど欲しくなる。
それって人間の本性だと思う。
でも、それを受け入れることも、また性(さが)だと思う。

新潟の女子高生が、トイレで男の子を産み落とし、
病院に運ばれたとき、赤ちゃんは既に死んでいた。
そんなニュースを目にすると、
その命、どうしてワタシに授けてくれないんだろうって正直思う。
ワタシに限らず、不妊に悩んでる誰かの元に、って。
理由や意味があって与えられてる不幸だとしても、
”子育ての大変さ”に追われる償い方もあるのになーって。

その女子高生の”罪”は、来世の誰かが受け継ぐんだろうか。
その人に、”子供ができない”償いが降りかからないことを祈る。

|

« ?! | トップページ | Good Morning! »