« タイミング | トップページ | D16・移植日決定 »

2007年6月19日 (火)

意識

昨日は1日、なんとなくイライラしてる感じで、
なんとなく、気持ちがトゲトゲしてる感じだった。
それが、夜中の料理で全部消えてしまったのを実感した。

夜中、ソファでうとうとしてたら、23時過ぎに帰るメールが来て、
”あぁもう、眠いのにご飯作るの面倒だなー”って思いながら、
それでも、疲れて帰って来るんだから、作ってあげなきゃ、と、
重い腰を上げて晩ご飯を作り始めたところに夫が帰宅。
お腹空いてるだろうし、早く作らなきゃ、って、
今までのワタシなら、焦りが更にイライラに変わるんだけど、
”どうしてこんな夜中にワタシはキッチンに立たなきゃいけないの?
遅くなるときは、ワタシに気遣って外で食べてくるとか、
何か買ってくるとか、そう言う優しさがないの?”なんて思うんだけど、
最近は、”まぁ良いや。美味しいものを作ってあげるから、
ちょっと待っててね”って思いながら、できるだけ手早く、
でも、手を抜かずに晩ご飯を作る。
で、丁寧に、かつ手早く料理をしてる途中で、
気持ちが段々凪いできて、なんだか楽しくなってくるのが分かる。
”ここで愛情もたっぷり入れて、なーんて”って思ったりすると、
自然と口角もほころんだりして・・・。
そうやって作ったご飯は、必ず、”美味しい”って食べてくれる。
”どう?”とかって聞かなくても。

M先生に、毎回聞かれる。”今、何をしてるときが一番楽しい?
一番幸せを感じる?ほっこりする?”って。
そして、毎回悩む。なんだろう。特にないんだよなー、って。
それは、”なーんにも楽しいことがない”って言うんじゃなく、
特別欲してないんだと思う。
楽しいことを欲するってことは、楽しくない状況があるってことでしょ。
四六時中楽しいわけじゃないけど、
ストレスとか、嫌なこととか、マイナスな要因は今、余り感じない。
だから、別に楽しいことを探す必要も、感じる必要もないんだと思う。

悩んだ挙げ句、辛うじて(笑)、”歩いてると時と料理してるとき、
あと、ゴルフが楽しいかな”って答える。
最近は、料理に対して特にそう思う。
元々好きは好きなんだけど、
”心持ち”によって、更に楽しくなることに気付いた。
それって要は、何に対してもそうなのかも?って思うようになった。
M先生が、”お灸をするとき、意識するのとしないのとでは
効果が全然違う”っていつも言う。
料理も、楽しんで、あるいは愛情込めて作ると、味だけじゃなく、
作る途中、作った後、食べてもらってるときの”気持ち”が違う。
なんだかとても楽しくて、とても明るい気持ちになるのが分かる。
眠気なんて吹き飛んじゃってる。

”意識する”ってことは、とっても大切なんだなーって思う。
もしかしたら、それが、”一生懸命”ってことなのかも知れない。
”気を入れる”ってことなのかも知れない。

なんの変哲もない日常生活に、楽しみを見い出すことって、
そんなに大変なことじゃないのかも知れない。
そう言う”意識”が、巡り巡って心を和ませ、体を整え、
”陽”な状態へと導いてくれるのかも知れない。

なーんて、ちょっと小難しいことを、朝から思ってしまった。

今日も暑くなりそうだな。

|

« タイミング | トップページ | D16・移植日決定 »