« 雨は好き | トップページ | 幸せの形 »

2007年6月15日 (金)

自己愛

梅雨入り、したよねぇ?
なんなの?この青空。
もの凄く高くて、もの凄く青くて、もの凄く綺麗なんですけど。
おまけに、この暑さったら・・・。

左胸部の鋭痛、右目奥の鋭痛、右脇下の鈍痛。
どれも心臓からきてる、って言われた。
”ここは?”って、ちょっと押されると、もの凄く違和感がある。
その”違和感”が、最近はっきり分かるようになった。
先生が手を当てると、”あ、そこそこ!”みたいな・・・。

全体の気を整えてから、婦人系臓器の反射区を調べる。
子宮・卵巣・肝、と。
一通り手をかざしたあと、先生は手を止めて言った。
”今、自分で感じる体調はどう?”って。
”上半身の違和感意外は、悪くないと思います”と答えると、
”うん、もの凄くいい状態だよ。コンディションは最高。
ちゃんといたわってあげてるのが良く分かる。偉いねー”って。

”そのコツは?”って更に聞かれた。”どうしてあげてる?”って。
少し考えて、”自分の体を第三者的に見てる、って言うか、
例えばお腹を触ってみて、ちょっと冷たいなーって思ったら、
『お灸してあげるねー』みたいな・・・”って答えると、
”おぉ~、凄いねー。ちゃんと分かってきたんだねー。
僕も見習おう”って。(笑)

要は、そう言うことなんだよね。うん、そうそう。
分かってきたのよ、先生。

”色んなことを感じ、色んなことが分かってくると思う。
それは別に、体調を良くしたいとか、子供が欲しいとか、
そう言う次元の問題じゃなく、生きていく上で、って言うか、
人生そのものにとって重要なことが分かってくる。
実はそれが一番大切で、それが分かれば、
人の手を借りなくても、幸せで充実した人生が送れる”って。
自分を愛し、自分の声を聞いてケアしてあげる。
実はそれが一番難しくて、一番大切なことなんだよね。
でも、コツさえ分かれば、自分で何とかすることができる、って。

鍼治療に通い始めた頃は、”とにかく次は流産したくない”って
そのことだけを考えてた。
でも、今は全く違う。寧ろ不妊治療のことは余り考えてない。
勿論、良い結果が出たら良いなーっとは思ってるけど、
それが全てじゃなくなってる。
なんて言うか、もっと根本的で、もっと本質的な、
”生きる”上で凄く大切なことを会得できた気がする。
それが故に、満ち足りてるんだと思う。わけもなく・・・。

左胸の下に1箇所だけ皮内鍼を入れてくれた。
”他の所は自力でバランス取れてるみたいだから”って。
あと、毎回言われる”肝”のツボに沢山印を付けられた。
あぁなんか、M先生に師事したくなってきた。(笑)

|

« 雨は好き | トップページ | 幸せの形 »