« 頑張ると言うこと | トップページ | D21・移植 »

2007年6月25日 (月)

お参りとアウトドアと

やっと頭と体が起きてきた。

土曜日。夫と連れだって、夫のご先祖のお墓参りと、水子地蔵へ。
その前に、ちょっとご実家に寄ったんだけど、失敗したー。
マタニティに見えたかも知れない。ご両親には。
流行の、胸下切り替えのチュニックを着てたんだけど、
二人とも、なんだかお腹の辺りをチラチラ見てた。
そうだよねー、老夫婦2人の生活で、
そんなラインが流行ってるなんて、知らないもんねー。
ま、しょうがないな。

ご実家を出るとき、どっちに先に行こうか迷ったんだけど、
夫が、”墓参りから行くか”と行ったので、お寺に。
”やっぱり水子より先祖が先かなーって思って”と言う夫に、
なんだか凄く嬉しかった。夫もそんなこと考えてるんだ、って。
ベビちゃん達をないがしろにしてるわけじゃ、勿論無い。
そんなことは分かり切ったこととして、
でも、夫の意識の中で、ご先祖を大切にする心がある、
そのことがとても嬉しかった。

”漁場を見てみて、明日3時起きで釣りに行くなんて、ダメ?”と
聞かれた。それは先々週辺りから言っていたことだったので、
”良いよ”と答えた。
お墓参りと水子供養を終えて、一路秋川へ。
人で溢れているBBQポイントに車を止め河原を歩く。
時間も時間で、もの凄く暑い。”それなりの服装”もしてないし。

”沢井の方へ行ってみても良い?”と聞かれたので、移動。
30分程度走っただけなのに、全然雰囲気が違う。
夫曰く、遊歩道が整ってるから、BBQ客と言うより、
ハイキングやウォーキングする人が多い、と。
車を止め歩いてみると、確かにそうだった。
しかも、もの凄く気持ちが良い。
秋川と、体感温度が全然違う。多分、木立のせいだろう。
”ワタシはこっちの方が好きだなー”と言うと、
”こっちなら、飽きたら歩けるもんねー”と。

070623_01

遊歩道はとてもよく整備されていた。
片側は、民家と接してる部分が殆どで、
庭先の木々や花々が、そのまま遊歩道の景観を成していた。

070623_02

一通り見回って、結果、翌日は3時起きが決まった。

日曜日。3時に目覚ましをかけたのに、電池切れで止まっていた。
それでも、ハッと目覚めたときには3時半だった。
ワタシの体内時計、恐るべし。

4時半には家を出る。朝焼けが綺麗だった。

070624_01

取り敢えず沢井に向かう。
途中、背後から朝日が昇ってきて、とても綺麗だった。

6時過ぎ、沢井に到着。
昨日も秋川よりは涼しかったけど、朝は一段と涼しい。
クロップド・パンツじゃ、足首の辺りが寒いくらい。
夫はすっかり釣り人な出で立ちで、いざ、河原へ降りる。

070624_02

8時くらいまで、ポイントを変えながら、
鮎釣りのお父さん達の合間を縫って竿を投げるも、釣れない。
仕掛けが悪いのか、竿が悪いのか、腕が悪いのか・・・。(笑)
でも、夫にとっては、釣れることが目的じゃない。
”釣る”ことに意味があった。事実、もの凄く楽しそうだった。

お腹も空いてきたし、コンビニに寄りがてら羽村に行こう、
と言うことになる。
秋川も沢井も羽村も、川の記憶は夫の子供時代。
ご両親に、よく連れてきてもらったらしい。

コンビニで軽く食事を採り、一路羽村へ。
ここもまた、雰囲気が全然違う。
割と下流なので、秋川っぽい感じだけど、人気が余りない感じ。
河原に降りる頃、ワタシは既にグロッキー状態。寝不足で。
夫が、”1時間だけ良い?”と言うので、
レジャーシートを敷き、横になる。15分程度熟睡できた。

ここでも釣果はゼロ。
膝まで水に入って、終始楽しそうな夫がいるだけ。(笑)

羽村に下ったところで、”よもぎ蒸し”をした。
ワタシも、自分のケアは忘れなかった。
”よもぎ蒸し”って言えば、前に買ってきたやつと今回買ったやつと、
基本的には同じはずなんだけど、熱感が全然違う。
前のやつは、熱感が強くて時間も長かった。
今回買ったやつは、熱感が弱くて、持続時間が短い。
なんでだろう・・・。値段の違い?

11時頃、現地を後にする。
時間的に道も混んでなくて、13時前には都心に入った。
実際に手持ちの道具でチャレンジしてみて、
色々不具合が見つかったらしく、釣具屋さんに寄って帰宅。
なにやら新しいアイテムを色々ゲットして、
”来週また行こうか?”なんて。
ワタシのスケジュール、頭に入ってるんだろうか・・・。(^^;)

前日からの、かなりアクティブなスケジュールと、
3時間程度しか寝ていない状態とで、凄く疲れたけど、
自然に囲まれ、楽しそうな夫の背中を眺め、
とても心地良い時間だった。
まだ疲れが抜けきってない感じだけど、
割と緊張しいなワタシには、そのくらいが丁度良いかも。

|

« 頑張ると言うこと | トップページ | D21・移植 »