« 君のためにできること | トップページ | お参りとアウトドアと »

2007年6月22日 (金)

頑張ると言うこと

一生懸命頑張ってる人は必ず報われるなんて嘘。
不妊治療は、一生懸命やっても報われないことも多い。
人力が及ばないことだってある。
信じて努力しても、叶わない夢だってある。
そう思ってた。

でもね、違うかも知れないって思った。少なくともワタシは。
ワタシは、まだまだ頑張り足りなかったと思う。
頑張る余地は沢山残っていたと思う。
7年前も、去年の夏、治療再開してからも。

今、心の底から”頑張ってる”って言い切れる。
鍼治療やサプリメント、ウォーキングや自己養生、
やる気になれば、できることは沢山あったんだなーって。

高度不妊治療では、卵の質が全てだって言われる。
そのくせ、卵の質を上げる決定的手段はない。
その補助として、鍼治療や漢方、サプリメントなんかがある。
でも、調べてみると、結構有用なことがあることもある。
決定打ではなくても、かなりな力を発揮することが。
そう言うこと、自分で一生懸命調べて試してみることも、
とても大きな”努力”だと思う。
そう言う余力を残していて、”頑張った”とは言えないと思う。

何時間もかけてクリニックに通ってる人がいる。
そう言う人は無条件に”頑張ってる”と思う。
それに比べたら、クリニックが近いだけで、とても恵まれてる。
他に努力をする余地は沢山あるのは当然かも知れない。

鍼治療も、正直言って経済的に大変な面がある。
それでも、通い続けて、M先生に出会えて本当に良かった。
子宮も卵巣も、今は自力で好状態をキープできてる。
”どうせ行くなら、多少施術料が高くても、多少遠くても、
不妊治療を掲げてるところが良い”って調べまくって、
電話もかけまくって決めた。それ自体も自信に繋がってるんだと思う。

結果はどうなるか分からないけど、ホントに頑張った。
頑張ってきた。まだまだ頑張る。
”ホントに真剣に頑張ってるね”ってM先生に言われて、
大きくうなずきながら、”勿論です”と胸を張って答えた。
それが全て、”努力した自信”だと思う。
それに、体が呼応してくれたんだと思う。

頑張るって、一生懸命になるって、こういうことなんだな。
30年以上生きてきて、今、一番頑張ってるかも知れない。(笑)

よもぎ蒸ししよーっと。

|

« 君のためにできること | トップページ | お参りとアウトドアと »