« DAY1 | トップページ | 初体験 »

2007年6月 5日 (火)

鍼の効果

鍼を始めてからこの方、徐々に生理痛が軽くなってたんだけど、
今回は殆ど感じない。
ただ、前回辺りから、左の下腹部が局所的に痛む。
もしかして、内膜症の再発?とか思ってるんだけど・・・。
事実、お灸印が付いてる卵巣のツボを刺激すると和らぐんだよね。
それはそれで凄いことなんだけど。

2周期チャレンジした自然妊娠はダメだったし、
卵のグレードも、移植時まで分からないけど、
鍼灸を始めて明らかに変わったのは、生理痛と経血の状態かな。
生理痛は軽減(消滅?)、経血はサラサラ。
前は、レバー状の固まりが良く出たんだけど、殆どなし。
あっても小さい。
あと、出血の仕方が変わった。
以前は、始めチョロチョロ、2日目激多だったんだけど、
今は、初日から割と量が出て、2日目くらいで殆ど出切る感じ。
鍼の先生曰く、”それは良いこと。
血液がサラサラになったから、滞ることなく出切っちゃうんだよ”って。
確かにそんな感じ。
だからって、決して過多じゃなく、少なくもなく・・・。

”全ては冷えと血流から”って言われた意味が良く分かる。
人間の体って、暖めることが基本なんだな。

|

« DAY1 | トップページ | 初体験 »