« どうして? | トップページ | 号泣 »

2007年5月21日 (月)

そして・・・

”今、大丈夫?”とメッセでメッセージを投げる。
暫くすると、”?”と、夫から返事。
”ちょっと残念な結果になりました・・・”と切り出した。

夫は相変わらず。
”まだ2個あるんだし”、”いろんなことがあるよ”と。

鍼の先生の言葉を思い出した。
”○○さんとこは、きっと性格的に正反対なんだね。
だから良いんだよ。バランスが取れてて”って。
ホントそうだなーって思った。
感情的で一喜一憂型のワタシと、理性的で論理的な夫。
その冷静さに、時々腹が立つこともあるけど、
こんな時はきっと、一緒に落ち込まれる方が、多分、辛い。
だって、ワタシの卵子の老化が原因な可能性が高いから・・・。

少し落ち着いた。もう仕方ない。結果からは逃げられないし。
それがワタシ達夫婦に対する答えなら、ちゃんと受け止めないと。
ワタシの場合、楽天的って言うより、割り切りが早い。
元々は、どん底まで落ちて悩み尽くす性格なんだけど、
それを繰り返していくうち、対処するスピードが上がってきた。
抗体ができたのかな。

受精・分割が進めば何よりだけど、最悪のことも想定する。
もしダメになったら、来週期も採卵ってことになる。
プラノバールは10日間で飲むのをやめよう。次の採卵のため。
無事に凍結できたら、ちゃんと12日間飲む。
それが、自分なりに調べまくって出した、プラノバール服用の答え。
こんなに早く実行することになるとは思ってなかったけど。

あと、卵の質を上げるためのサプリメントを飲もう。
取り敢えず、マカはやめる。
飲み始めた頃からずっと、なんとなく体に合ってない気がした。
今回のこと、マカのせいだとは断言できないけど、
不信感を持ちながら続けていることは、やっぱり良くないと思うし。
独自で調べた、卵の質を上げるらしいサプリメントがある。
それを試してみよう。
ただ黙っているわけにいかない。やるからには、とことんやる。
納得いくまで、後悔しないように、目一杯やる。
それがワタシのスタンス。やってダメなら、諦めもつくし。

今夜は、少し時間をかけてディナーを作ろう。

|

« どうして? | トップページ | 号泣 »

コメント

以前、らうさんに頂いたコトバ。
”卵ちゃんたちを信じましょう!”

らうさんの卵ちゃんたち、頑張って!
お願いだから!

投稿: on | 2007年5月21日 (月) 17:11

危機に対する防衛意識がとても強いので、
常に最悪の事態を考える傾向があります。
でも、もちろん、諦めたワケじゃないですよ。
ワタシが諦めちゃったら、卵達が可哀想だもの!

ホントですよね。
例え1つでも、ちゃんと受精して分割して移植できて。
それだけで幸せなことなんだと思います。
今更ながら、折角宿った命を失ってしまったことを、
改めて後悔する思いでいっぱいです。
後悔するからこそ、進歩もするんでしょうけど。

ゆっくりで良いから、受精・分割してくれることを、
今はワタシも、ただただ祈る思いです。

ありがとう、onちゃん。(/_;)

投稿: らう | 2007年5月21日 (月) 17:43

この記事へのコメントは終了しました。

« どうして? | トップページ | 号泣 »