« 残疲 | トップページ | 止まらない »

2007年4月16日 (月)

迷い

昨夜、お灸をするのを迷った。
金・土と、飲み会だったこともあってお灸をしなかった。
本来なら、2日もしなかったんだから、と、
勢い勇んでお灸するところなのに、それをためらった。

暫く悩んで、”今夜しなかったら、このまま止めてしまうかも。
それは良くない”と自分に言い聞かせてお灸を始めた。
している途中、なんとも言えない虚しさが襲ってきた。
こんなに一生懸命やってるのに、どうして?、
こんなことしたって、結局妊娠なんてできないんじゃないの?、って。
いつもそうであるように、首元の、
自分ではやりにくいところにさしかかったとき、夫が、
”やろうか?”って言ったんだけど、首を振った。
なんとなく、夫に触られるのが嫌で・・・。
(これの根本原因は別にあって、はっきりしてるんだけど・・・)

迷った湯たんぽは、結局抱かなかった。
カバーの肌触りがとても良くて、暖かいそれを抱いてると、
まるで本当に生きてる動物を抱いてるみたいで癒されるんだけど、
その温もりが、なんとなく切ない気がして。

リビングのドアを閉めた瞬間、涙が溢れてきた。
着替えてる間も、トイレに入ってる間も、次から次へと。
ベッドにもぐり込む頃には、嗚咽に変わっていた。
虚しさと、切なさと、やりきれなさと。
時々感じる、”ここはワタシの居場所じゃない。
ワタシが有るべき姿はこんなんじゃない”って感覚が襲ってくる。
じゃ、どうしたい?誰といたい?って考えても答えが出ない。
現状は嫌。でも、具体的にどうしたいって答えも見つからない。
不妊治療は辛い。止めてしまいたい。
でも、子供を諦めてしまうことも怖い。やっぱり欲しい。
考えは堂々巡り。どうして良いか分からなくなる。
その上、隣にいて欲しいのは夫じゃないって思ったら・・・。
夫のこともお金のことも、考え出したらキリがない。

声を殺して泣いた。
いつもなら、泣けばすっきりするんだけど、全く気分が変わらない。
いつの間にか眠ってしまった。
一夜明けた今も、なんとなく気怠さが残ってる。
体がだるいと言うより、気持ちが重い。

続けていくことが苦痛になって、止めることは簡単だけど、
止めてしまったら、結果が期待できないどころか、
今までの努力も全て無駄になってしまう。
鍼灸やウォーキングだけじゃなく、夫婦関係も人生も。
続けることって、ホントに大変だと思う。
まるで、ハムスターがクルクル回ってるみたいに終わりがない。
”できるだけ感情を入れないで”って言われても、そんなの無理。
考えずに入られない。人間は、考える葦だから。

悩んだときこそ淡々とこなしていくべきなんだろうと思う。
気持ちには浮き沈みがあるから。
浮いたままでも沈んだままでもないから。
必ず浮上してくるとしたら、それまでは無になるべきなんだと思う。
でも、なかなか思い通りにならない。生身だから。

昨日初めて”む~馬”に乗った。
規定通りの15分しか乗ってないのに、お尻が痛い。
股関節に効いてる感じは嬉しいけど、お尻の痛みは別物。
筋肉痛じゃなく、物理的に骨が痛んでる感じ。
クッションとか使った方が良いのかなー。

|

« 残疲 | トップページ | 止まらない »

コメント

らうさん、おはようございます!

悩みってどうしてつきないんでしょうね。
悩めるのは人間の特権だから仕方ないのかなぁ
これも試練ってことなんでしょうかねぇ
終わりのない試練…

いつもならこんな結果の夜は涙が出るはずなのに
昨日はまったく出ませんでした。
なぜなのか…自分でもわからず…
私感情がなくなった!?

こんなときには”む~馬”に乗って
アタマもリラックスが効くのかも!?
もちろんクッション忘れずに!(失笑)

投稿: on | 2007年4月16日 (月) 09:44

こんにちわ。。。
大丈夫ですか?
私もこのまま治療を続けることが
辛くなって毎日泣いてすごしていたことが
あります。
治療を続けることへの不安と
妊娠を諦めることへの不安
両方の不安で押しつぶされそうに
なっちゃって。。。
何をがんばればいいんだろう?
無我夢中でいろいろなことを
試してみたりしたこともあります。
そんなときは、肩の力を抜いて
ちょっとのんびりしてみてください。
リラックスしてすごしてね。

投稿: RinRin | 2007年4月18日 (水) 20:53

onちゃんへ

多分、悩んでない人なんていないと思う。
みんな色んな悩みを抱えて生きてるんだと思う。
辛くて投げ出したくなることもある。
でも、投げ出したら楽になれるか?って聞かれたら、
答えはNOだと思う。
一時的には楽になれたと感じても、
きっとまた、同じ悩みが頭をもたげてくる。
結局、乗り越えなければ先に進めないってことかな。

”感情が無くなった”って気持ち、良く分かります。
もしかしたら、”慣れちゃう”のかも。
でもそれは、悪いことじゃないと思う。
人は元々、辛さや痛みの記憶を忘れるようにできてる。
そうじゃないと生きていけないから。
先に進むためには、慣れることも忘れることも
時には必要だと思います。

む~馬、クッションを使わなくても、それほど痛くなくなりました。
これも慣れ?(笑)

onちゃん、いつもありがとう。(^^)


RinRinさんへ

お久しぶりです。お元気ですか?
辛かったつわりも、そろそろ終わりが見えてきた頃でしょうか?

夢中になっていないと、余計なことを考えてしまう。
でもそれは、ただ”忘れられる”だけであって、
根本的に消え去ってしまうわけじゃないんですよね。
ふっと力を抜いた瞬間、怒濤のように押し寄せてくる。
真っ向から立ち向かおうとする性格なので(苦笑)、
余計にどっぷり浸かってしまうんだと思います。

今はただ、無心になるように心がけてます。
全てを投げ出してしまいたくなるけど、
それをしてしまったら、今は少し楽でも、
後で必ず後悔をすると思うので、
冷静に納得して”やめる”と決めない以上、
止まらずに続けていこうと思っています。
心配かけてしまってごめんなさい。
そして、ありがとう。(^^)

もうすぐ折り返し地点ですね。
無理せず、元気な赤ちゃんを産んで下さいね。
RinRinさんは、”希望の星”なんですから。(^^)

投稿: らう | 2007年4月18日 (水) 22:07

この記事へのコメントは終了しました。

« 残疲 | トップページ | 止まらない »