« 買いすぎ? | トップページ | 帰省 »

2007年3月16日 (金)

後味悪い

後味悪いなー。

パソコンの調子が悪くなると、とりあえず電話をかけてくる母。
いくら夫がシステム屋だからって、
いくらワタシがインストラクターだったからって、
実際に見ないと原因が分からないことが殆ど。
おまけに、電話だけで説明し、母に操作してもらうのにも無理がある。
カスタマーセンターに電話してもらった方が早いし、
毎回そう言うんだけど、とにかくうちに電話をかけてくる。

今日も、昼過ぎ、出かけようかなーと思ってるところに電話。
”画面が黒くて、英語が2行出てるまま止まっちゃってて・・・”と。
プロバイダーに電話したんだけど、リセット方法を教わっただけで、
それをやったけどダメだと。
そりゃそうだ。それはプロバイダー以前の問題だもんね。
確かに半月くらい前、インフラの物理的問題で、
プロバイダーに基幹を取り替えてもらったらしいんだけど、
だからって、全てがプロバイダーのせいじゃない、ってことが
母には分からない。まぁね、70歳越えてれば仕方ないけど。

電話してると、兄が在宅してる様子。
なんで見てあげないんだろうなー。
専門分野じゃないにしても、母より明るいはず。
ワタシが電話であれこれ言うより、ずっと効率良いと思うんだけど。
そう言うとき、ホント息子って役に立たないのね。

体調不良と出鼻を挫かれた感もあって、段々口調が荒くなる。
なんでもかんでもワタシに聞かれても分からないし、
明らかにハード的な問題だと思われる。
おまけに、付属してるはずのOSのCD-ROMが見当たらないと言う。
去年の年末も調子がおかしいと言って、
なんだか急いで作らなきゃいけない資料があるとか言うので、
急遽、夫と二人で帰省したことがあった。
その時、リカバリーCD-ROMを使用してるので、ないはずがない。
そう言っても、”ないんだもの”の一点張り。やれやれ。

”そんなの、もうワタシじゃ分かんないよ。
とにかくCD-ROMを要求してるみたいだから、ないとダメ。
もしどうしても見つからないなら、メーカーに電話して!”と言うと、
”分かった。電話してみるよ。じゃあね”と母。
ワタシの口調が荒くなると、いつもそうやって口早に電話を切る。
”まったく!”と思いながら、鼻息荒く電話を置いたものの、
”すぐ怒るんだから”って思ってるだろうなーと、後味が悪い。
ワタシだって、もっと優しく丁寧に対応してあげたいけど、
ワタシじゃどうにもならないこともあるし・・・。

でもちょっと可哀想だったかなーと、反省しきりなのはいつもワタシ。
”お前は冷たい娘だ!”って酔った勢いで夫に言った過去がある母。
確かにワタシは冷たいかも知れない・・・。

あぁ、もう、気分悪い!
電話してきた母に対してじゃなく、口調を荒らげた自分に対して。
母と電話するときは、極力穏やかに話そうと心がけてるのに、
こと、パソコンの不具合の電話となると、こうなることが多い。
ワタシもまだまだだなー。ちょっと自己嫌悪。

実際に対面していれば、怒っても喧嘩になっても
その場で解決できるというか、終わりすっきりにもなれるけど、
顔の見えないコミュニケーションって、ホントに気を付けないと。
結局、後味悪いまま、なんらかのフォローしなきゃいけなくなる。
遠くに住んでる分、すぐに行ってあげられない分、
その辺ももどかしくて、ついつい感情的になってしまった。
電話してみようかな・・・。

|

« 買いすぎ? | トップページ | 帰省 »

コメント

らうさん、こんにちは~

あぁ~わかる、わかる!
母って、どうしてこうタイミング悪く電話して
くるのでしょうね???ってことしばしばあります。
そして長く話したがる…
私も適当に相槌うって早く切り上げたい光線だして…
(電話線伝わっての光線だけど)
でも切ってしばらくすると
”あーもう少し真剣に聞いてあげれば良かった?”
私も自己嫌悪になったりします…

にしてもらうさん母上はパソコン使いこなせるなんて
お若いですねぇ~!
うちなんて携帯メールが精一杯。。。
このメールがまた話口調で長いんですよぉ(失笑)

投稿: on | 2007年3月18日 (日) 11:07

ワタシの好奇心旺盛は、多分母譲りです。
元々多趣味な人で、人付き合いも広いので、
膝が弱くて思うように動けないにも関わらず、
母の周りには、いつも人が溢れてる感じです。

onちゃんもあるんですね。後悔すること。
もっと大切にしなきゃ、って思いますよね。
分かってるんですけど、その場になると忘れてしまう。
お互い、まだまだですね。(^^;)

投稿: らう | 2007年3月18日 (日) 16:31

この記事へのコメントは終了しました。

« 買いすぎ? | トップページ | 帰省 »