« 時 | トップページ | 意識改革 »

2007年3月 2日 (金)

焦っちゃダメ

1週間ぶりの鍼灸院。なんだか人が多い。
先生の数も、患者さんの数も・・・。

今日は、色々色々色々色々話を聞いてもらった。
もちろん、体のことだけど。
hcg値が0にならないこと、
最近夫が午前さまで、背中のお灸をしてもらえないこと等々。
先生は、”焦っちゃダメ。ちゃんと歩いて、意識を高めて、
全てを受け入れてプラスに転じていける力が付けば、
自ずと体の調子も底上げされて上がってくるから”って言われた。
ちょっと涙が出そうだった。
最近、夫と余り話をしてないし、コミュニケーションを取れてない分、
自分の中で悶々としている部分があったことは否めないから。

”もしかして、イライラしてる?”って聞かれた。
”してます”って答えたら、”やっぱり”って言われた。
心模様が体に現れてるなんて、ちょっと怖い気がした。

”こんなに早く反応が出るのは、うちでもトップクラスだよ。
だから、頑張って続けて欲しい”って言われた。
”意地で歩きましたから”って言ったら、”ノルマ的じゃダメだよ”って。
”楽しんで歩かないと、かえって逆効果になるから歩かない方が良い。
気持ち良いと思うことが大切だから、辛いと思ったら、
負荷を減らすとか、時間を短くするとか、調整して”と言われた。

”人間の体は、元々『陽』の気を持ってる。赤ちゃんの頃から。
それが、大人になると『陰』の気に変わってしまう。
原因は無理をするから。それでストレスが溜まる。
無理をしないことと、逆境に立たされたとき、それをまず受け入れて、
その裏側を、自分のプラスになるように思考を変えられれば、
ずっと『陽』を保てるようになる。
そのためにもまず、歩くことが大切なんですよ”とも言われた。
分かる気がした。とっても。

来週の予約は既に一杯だと言われてしまった。先生、モテますね。
仕方がないので、当日のキャンセル待ちと、
別の日の予約を取ってきた。
”最近、1週間前だと埋まっちゃうんですよ”って言われ、
”こちらの日も予約入れておきますか?”と言われたので、
押さえでもう1日予約してきた。
暖かくなってくると、人間も動き出すのかも知れない。

週末の食材の買い物くらいしか用事がなかったので、
毎回そうであるように、軽くなった心と体で歩き出した。
”ここに来たときは、新宿まで歩いて帰ってます”って言ったら、
”ホント?!それは凄いねー”と驚かれた。
それでも1時間かからないんだけどね。
今日は初めてのコースを辿ってみた。目先が変わって新鮮だった。
代々木公園の緑が、目に鮮やかだった。春遠からじ、って感じ。
とっても気持ち良かった。

昨日、前回反故にしたランチデートの約束をした。
1月に彼女が提案してくれたお店で、”次はそこ”って決めていた。
彼女の提案なので、彼女がアレンジしてくれるとのこと。
今、旬な街なので、近くをフラフラしてみたいな。楽しみ。

鍼灸院から1時間程度と予測したバス停まで歩く 約55分
もう少し歩けそうなので、違うルートを考えてみよう。

|

« 時 | トップページ | 意識改革 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。