« 余韻 | トップページ | 腰痛 »

2007年2月19日 (月)

生理開始

旅行記の中でも触れたけど、
一応独立して書いておこうかな。

プラノバールを飲み終えて、4日後に流産後2周期目の生理開始。
中3日は、前回と全く同じ反応。
鍼灸治療を始めると、経血の様子が変わる人が多いみたいだけど、
ワタシはこれといって変化無し。質も量も。
生理痛の程度は分からなかった。
痛くなる前に鎮痛剤を飲んじゃったから。
鎮痛剤が切れたであろう辺りのお腹の重みは、いつも通り。
でも、重い時間が長くなった気がする。
鎮痛剤を飲んじゃったので、正確性に乏しいけど。

次の検診は月末の予定。
ホルモン値、0になってると良いなー。

|

« 余韻 | トップページ | 腰痛 »

コメント

おはようございます。。。
北海道に行ってきたんですね!
北海道いいですね!
今の時期はまだ寒かったのかな?
でも冬はおいしい味覚がいっぱい☆
私は4年ぐらい前に行ったきりです。
また行きたくなってきました。
ホルモンの値がよくなっていますように。。。

投稿: RinRin | 2007年2月20日 (火) 08:32

らうさん、こんにちは~

グルメガイド!のようでとても楽しかったです!
去年、小樽行ったのにぃ~!そんなお店あったなんて!
と、ちょっと悔やみつつ…

らうさんの言うとおり、たまには旅行して気分転換
必要ですよね!この旅行も良い数値になるクスリだと
オモイマス!

投稿: on | 2007年2月20日 (火) 09:55

RinRinさんへ

日中はそうでもないのですが、
日が落ちると格段に体感温度が下がりますね。
特に風なんか吹いてると、頬が凍り付くように冷たくなり、
ろれつの回りも怪しくなっていました。
それでも現地の人達は、”今年の冬は暖かい”と言っていました。
冬の味覚、堪能してきましたよ。(^^)

ホルモン値が下がらないと採卵ができないので、
そろそろ下がって欲しいところです。
このままだと、治療することを忘れてしまいそうです。(笑)

そうそう、コメントのお返事とか、気にしないで下さいね。
今が一番大切なときですから、余り無理をなさらずに。(^^)


onちゃんへ

ホント、グルメ三昧の旅でした。
冬の北海道、お勧めです。(^^)

ずっと家にいると、思考が内向きになりがちなので、
たまには日常から離れてみるのは良いことかな、と思いました。

ケナリさんのところのコメント、読みました。
無事にお迎えしてきたんですね。
判定日がお雛祭りの日なんて、とっても素敵。
もしかしたら女の子が舞い降りてくるかも?
今が一番大切な時期なので、暖かくして過ごして下さいね。(^^)

投稿: らう | 2007年2月20日 (火) 10:40

らうさん、また来ちゃいました!

はじめてのお迎えしてきました。
なんだか実感なにもないですね~
今日も至って普通だし…茶オリとかもないし…
いつごろから何か感じることができるのかしら?

そうそう、判定日はひな祭りなんです~
女の子!?私も期待しないではいながらも…
心のどこかで期待しちゃっています!

それから移植待ちのベッド、8階トイレ左手の
個室でした。看護師さんの声よく聞こえました。
らうさん、多分この会話聞いていたんだよなぁ~って
思うと切なくなりました。
(今回は米が腐るとかの話してました)
壁叩いちゃえば良かったかしら!???

投稿: on | 2007年2月20日 (火) 14:11

onちゃんも聞きましたか!あの、無神経な歓談を。
”壁を叩いてやろうか”って、ワタシも思いましたよ。
あるいは、あの、仕切のドアを開けてやろうか、って。
ホント、不謹慎ですよね。全く・・・。

今回は、4分割くらいでの移植だったのでしょうか?
だとすると、1週間後くらいに着床出血があるとか、
(もちろん無い人もいますが)
着床期を過ぎると、何らかの体の変化が現れるかも知れませんね。
ただ、生理前の症状と似ていることが殆どなので、
それが妊娠の決定打にはならないかも知れませんが・・・。

ワタシは、判定日前日に茶オリが出始めてしまって、
妊検も陰性だったので、判定日前に結果が分かってしまいました。

判定日まで、ホントにドキドキの日々だと思いますが、
とにかく体を冷やさないように、無理をして疲れすぎないように、
姫生活を心がけて、心穏やかに過ごして下さいね。
良い結果がもたらされること、心から祈ってます。(^^)

投稿: らう | 2007年2月20日 (火) 14:35

らうさん、やっぱり???
私もドアあけてしまいそうでした!
看護師さんが呼びに来る声が聞こえたせいか
静かになるときもあるんですよね~
だったらそちらの声も聞こえてるのよ!
って気づきそうですが~まったく、、、

そして、らうさん!さすが~です。
4分割での移植でした。(表現あってます?)

皆さん、四、五日目?にホルモンチェックで
通院しますよね?凍結卵だからなのでしょうか?

採卵前の血液検査が低かったからなのか(?)
デュファストンという初めて飲むお薬出されました。
12日間、8時間毎の服用です。

うーん、まだまだ”?”がいっぱいです。。。

投稿: on | 2007年2月20日 (火) 15:10

そうそう、途中でピタッと止める瞬間があるんですよね。
こちら側で話し声とか物音がすると。
でも、その静寂が長く続かない。
なんて言うか、意識が低い気がします。
全ての看護師さんがそうであるわけではないでしょうけど。

何故だか理由は分からないのですが、
8階組は、途中のホルモンチェックがないようです。
かく言うワタシも、今まで1度もありません。
(と言っても、移植経験は2回だけですが・・・)
なので、移植時の卵の分割具合ではないようですね。
最初は、初診だけ8階かと思っていたのですが、
ワタシはその後もずーっと8階だし、
初診から4階の人もいるので、
どうやって4階と8階を分けているのかも不明です・・・。

ワタシは、4分割卵移植の後はプラノバールを処方されました。
凍結胚盤胞移植の時は、onちゃんと同じくデュファストンでした。
今までの不妊治療歴や、移植時の血液検査の結果で、
処方されるホルモン剤が違ってくるようです。
これは、4階でも同じみたいですね。

デュファストンの服用、結構大変ですよね。
ワタシは携帯のアラームをセットして、飲み忘れを防ぎました。
デュファストンに時間を牛耳られてる感じでした。(笑)

投稿: らう | 2007年2月20日 (火) 15:22

おぉ~わかりやすい説明ありがとうございます!

>デュファストンに時間を牛耳られてる感じでした。(笑)

あはは!確かにぃ~!

私もずっと8階です。
最初は”重症は8階?”とかって思ったりして
変に落ち込んだり、、、
一度休日に採卵したときは5階でした。
アノ、カーテンなしベッドは慣れが必要かもしれません。
(そんな慣れはいらないかな…失笑)

謎ですね、、、フロア分け、、、

投稿: on | 2007年2月20日 (火) 15:38

内部的な決まり事があって分けてるのかも知れませんが、
”これ!”と言う決定打は未だ掴めず、です。(笑)

ワタシも、この間初めての午後診で4階を初体験しました。
時間帯のせいなのか、この後ずっと4階になるのか分かりませんが・・・。
雰囲気が全然違って、まるで違うクリニック?って感じでした。

初めてだと、分からないこと・不安なことが沢山ありますよね。
ワタシで分かることならなんでもお話ししますので、
遠慮なく聞いて下さいね。(^^)

投稿: らう | 2007年2月20日 (火) 15:48

5階で採卵後に聞いたことありますよ。
”今後4階ってこともありますか?”
”それはなんともいえません”でした、、、

らうさん、いろいろありがとうございます!
そう言っていただけると、とっても心強いです!
またお邪魔しますね!

追伸:でも自分のコト<これイチバンに大事にしてくださいね!
らうさんのことだからまた…疲れていても答え書いて
あげなくちゃ!とか、とっても気を遣ってしまわれそうで~心配です~

投稿: on | 2007年2月20日 (火) 17:59

”なんとも言えません”ですか・・・。
階数分けは、永遠の謎ですね。(笑)

基本的にパソコンに向かってる時間が長いので、
リアルタイムにお返事してしまいますが(^^;)、
気を使ってるとか、無理をしてるとかではないので、
心配しないで下さいね。

こちらこそ、優しいお心遣い、ありがとうございます。(^^)

投稿: らう | 2007年2月20日 (火) 18:47

この記事へのコメントは終了しました。

« 余韻 | トップページ | 腰痛 »