« 不機嫌 | トップページ | 夫の朝 »

2007年1月16日 (火)

夫の気持ち

今朝はなんだかお腹が重い。早くもPMS?

同じクリニックに通ってる人を中心に、
高度不妊治療をしてる人達のブログを見てるんだけど、
いつも思うことがある。
旦那さんの登場回数が少ないなー、って。
みんな、意識的に排除してるのかな。夫婦ネタを。
”不妊治療日記”と銘打ってるところはそうかも知れない。
でも、治療にだって夫は必要なわけだし、
日常生活にも、当然夫との絡みはあるわけだし・・・。

ホントは、そう言うブログを探してたりする。
夫との関係性とか、夫の気持ちとかが分かるブログ。
だから自分の夫にも、”書いてみたら?”って勧めたんだけど。

中にはあったんだ。旦那さん自身が書いてるブログが。
でも、現在進行形じゃなかったから、
過去ログ読んだだけで巡回はしてない。
傾向として、比較的協力的な旦那さんだった。ブログ書いてる人は。
どっちかって言うと、旦那さんの方が熱心?的な。
だからこそ、ブログ書こうなんて思うのかも知れないけど。

ワタシの場合、意図的に夫を登場させてるわけじゃないんだけどね。
一緒に暮らしてるわけだから、当然一番身近な人だし、
夫との絡みなくして、ワタシの生活は語れないわけだし。
だから必然、自分以外の一番の登場人物は夫になるんだけど。

ブログに書いてるのは意図的じゃないんだけど、
積極的に絡んでいこうと思ってるのは事実かも知れない。夫と。
夫はどうなんだろう?っていつも思ってる気がする。
それは、ずっと言ってる、”できるだけ温度差をなくしたい”
って気持ちの表れだと思う。
夫は、自分から進んで相手の気持ちを慮る人じゃない。
でも、アプローチされれば、無碍に拒絶する人でもない。
だから、その時その時で、気持ちを素直に伝えようと思ってる。
昨夜も、”今日はちょっとブルーだったんだー”って言っみた。
”なんだか1日気分が沈んでた”、って。
理由が分からない、って。PMSかな?、って。

夫にどうして欲しいと思ってるわけじゃない。
何を言って欲しいわけじゃない。
ただ、”伝えること”が大切だと思ってる。
そのスタンスは、別に不妊治療に対してだけじゃない。
常にそうやって接してきたつもりだし、これからもそうしたい。
”期待しない”、”自分の型にはめない”って言うのは、
”無関心でいる”ってわけじゃないから。
寧ろ積極的に関わって、相手の気持ちや立場を把握していたいし。
折角夫婦になって、一緒に生活してるんだから。
特に今は、同じ目標を持ってる同志なわけだし。

|

« 不機嫌 | トップページ | 夫の朝 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。