« 最終目的 | トップページ | 結構しぶとい »

2007年1月29日 (月)

クリニック&ウォーキング

周期13日目。
指定された通り、クリニックへ。
7時半ちょっと過ぎに到着して、20番台半ば。いつも通りな感じ。
みんなのブログで、受付での問診が変わったことを知っていたので、
テーブルの上に置かれた問診票にすぐに気付いた。
書き込むとき、何枚か余計にもらった。
書いて持って行けば楽だなーと思って。

8時前に番号表示された。そんなの、初めてだった。
8階に降りて暫く待ったけど、2番目に内診に呼ばれた。
前回と同じ先生だった。
早く行けば、あの先生に診てもらえるかなーと思って、
試しに今日も朝一で行ってみたんだけど、予想的中。
優しくて丁寧な先生。大好き。
”順調だと思いますよ。この後、血液検査をして、
前回同様、ホルモン値を診ますね。お時間大丈夫ですか?”と。
”大丈夫です”と答えると、処置室前で待つように言われた。

1時間半は待っただろうか。既に10時を回っていた。
診察室に呼ばれると、”数値は順調に下がってますね。
前回60近かったのが、今回10弱です”と。
そう言う数値、初めて聞いた気がする。
ワタシ、血液検査の数値って、余り興味ないから、
言われなくても、自分から聞いたりしないので。
”この調子だと、もう1度見送れば、再開できるかも知れませんね。
排卵にはまだ早いので、週末もう1度来られますか?
それでもう1度スプレーを使って排卵を起こして、
次回の生理後、また数値を計る、って感じになります。
今後の大雑把な予定としては”と言われて、
週末かー、鍼灸もあるんだよなー、と迷っていると、
”木・金・土辺り、いつでも良いですよ”と。
”午前・午後、どちらでも大丈夫ですか?”と聞くと、
”うーん、良いですよ”と。
でも、またこの先生(またしてもお名前拝見できず・・・)に
診てもらいたいなーと内心思ったので、
”決めてご連絡した方が良いですか?”と聞くと、
”いや、来て頂ければ良いですよ”と言われたので、
”分かりました。ありがとうございました”と席を立った。

とことん管理するのね。
あくまでも、スプレキュアで排卵させて、
下手すると、またプラノバール飲まされて、って感じだな。
おまけにこの調子だと、北海道旅行が生理ど真ん中になりそう。
それが一番憂鬱だ。
プラノバールの飲み始めを遅くすれば、自己調整可能なんだけど、
それで後々面倒になるのも嫌だし・・・。

まぁ、しょうがないか、と思いつつ、
お会計を済ませると11時近かった。
やっぱり血液検査の結果待ちがあると、時間かかっちゃうよなー。
西新宿ペペのユニクロに寄って、ちょっと買い物した後、
取りあえず隣り駅まで歩いてみようと決め、歩き出した。
途中、小雨というか小雪というかが舞ったので、
本降りになるようなら電車かバスに乗ろうと思ったんだけど、
青空が見えていたので、そのまま歩き続けた。
”背中がじんわり汗ばむ程度”と、鍼灸院の先生に言われた。
”そのスピードだと、大体20分で汗が出てきます”と。
ダウンを着ていたからか、ワタシ自身の基礎代謝が高いのか、
10分もしないうちに薄っすら汗が出てきた。

隣り駅を越えた辺りで時計を見るとと、まだ15分も歩いてない。
こりゃ、1時間どころか、30分歩くのも結構な距離だな、
と思いつつ、えーい、うちまで歩いてしまえ!と歩き出し、
結局家まで歩いてしまった。
途中、ユニクロ寄ったりスーパーに寄ったりしちゃったけど、
真っ直ぐ帰ってくれば、多分、
丁度1時間くらいの道のりだと言うことが分かった。
これからは、雨・雪が降らない限り、歩いて帰ってこようと思う。
大通りばかりだと飽きちゃうし面白くないから、
時々横道に入りつつ・・・。

実はそのために、営業時代重宝していた、
ポケットサイズの東京の地図の本を持って行った。
これからはそれを持ち歩こうと思って。この前、迷ったし。
夫に、”知らない道を通って迷った方が、遠回りできるんじゃない?”
って言われたけど、本筋に戻れなくなると大変だから。
結構重宝するんだよねー、地図本って。

何か今週は出突っ張りになりそうな予感。予定がびっちり。
ウォーキングは、できる範囲で無理せず、って思ってる。
毎日が理想だけど、無理してまでやらない。
体調とか気分とかと相談しながら、距離とかも変えて。
義務化するのはやめて、楽しんでやろうと思ってる。
先生もそう言ってたし。”楽しみながらやって。
楽しいなーって思うと、ホルモン分泌にも良いから”って。
いや、決して、毎日やりたくない言い訳じゃなくてね。

内診・血液検査 8,150円

クリニックから自宅まで歩いて帰宅 約1時間

|

« 最終目的 | トップページ | 結構しぶとい »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。