« 新ドラマ | トップページ | 問題解決 »

2007年1月17日 (水)

治療費一覧

医療費控除のために領収書整理をしていて、ふと思い立った。
治療費だけをまとめたページを作っておこう、って。
今まとめてみたんだけど、総額に驚いてしまった。
(”カテゴリ”の”不妊治療費一覧表”参照)
そりゃね、お金がかかってることは重々承知なんだけど、
改めて数字を目にするとね、目が飛び出るというか・・・。

で、ちょっと疑問が。
毎回、”請求書兼領収書”ってのをもらうんだけど、
その日付と領収印の日付が違うものがある。
例えば、1日の領収書、右上の日付が12月20日になってる。
通院した記憶もないのに・・・。

これってなんで?
・・・って言うかこの場合、申告の時はどっちでするの?

|

« 新ドラマ | トップページ | 問題解決 »

コメント

らうさん!
らうさんも治療費、結構いってますね~(>。<)
家の彼、よく冗談で「生まれる前からこんなにお金かからなかったよ!」なんて言ってます。^^;
ex-wifeは、そりゃあ若かったしね~、当然、そりゃすぐできるでしょ!な~んて、言い返します。

でも、不妊治療、やりたくたって家庭の事情とか、現実的に無理って人沢山いるとおもうし。
それ考えると、こんな贅沢な治療してbabyをもとうなんて、、恵まれてるなぁなんていつも思います。
そして、不妊治療で一番嬉しいこと、それは何と言っても卵の写真を見れること。
こんな卵時代から自分の子供を見ている、、なんて、不妊症の特権ですよね。
普通に生んだお母さんより、少しだけ得した気になります^^

投稿: ケナリ | 2007年1月17日 (水) 15:22

産まれる前からお金がかかる・・・。
実はワタシも時々そう思うことがあります。
育てるのに何千万かかるって言われてるのに、
産むまでに、一体いくらかかるの?なんて。(笑)

受精卵の写真、ワタシも初めて見たとき感動しました。
ホントにこれが、ワタシと夫の遺伝子を持った卵で、
今、ワタシのお腹の中にいるの?!って。
着床とか妊娠とか、そんな後々のことは関係なく、
あの写真を手にした瞬間、既に母の気持ちですよね。

それまでの、受精確認とか分割確認とか、
その段階から一喜一憂してることも、
普通の妊娠では味わえない気持ちだからと思うと、
心配で不安だけど、なんだかとても幸せに思える。
不妊治療って、辛いことが大半だけど、
治療しなきゃ分からなかったことも一杯ありますよね。

投稿: らう | 2007年1月17日 (水) 17:32

この記事へのコメントは終了しました。

« 新ドラマ | トップページ | 問題解決 »