« ようやく | トップページ | 色々 »

2006年12月18日 (月)

本音

究極の本音。
妊婦生活に戻りたい。
言っても仕方ないし、時間は戻せないから、
思わないように、思わないようにってしてきたけど、
今、お腹にいたらどんなだろう、って、ホントは思ってる。
妊娠できて、ホントに嬉しくて幸せだったんだと思う。
心配ばかりの毎日でも、それがまた幸せだったと言うか。

それが前回と違うところ。
前回は、不謹慎だけど、ちょっとほっとしたって言うか、
妊娠するとできなくなることが沢山あるって分かって、
肉体面が追いつかないほど、精神面があっと言う間に回復して、
物凄く精力的に動き回って、生活が変わるほどだったから。
それに比べて、今回は、
特に精神面の回復に、かなり時間がかかってる気がする。
前回が普通じゃなかったのかも知れないし、
妊娠したときの状況が全く違うから、
単純比較しても仕方ないけど。

クリニックに行って、今まさに治療真っ直中な人達を見てたら、
なんだか羨ましいなーって思ってしまった。
それがどんな段階でも、妊娠に向けて着々と準備してる。
それなのにワタシは・・・。
勿論、体をちゃんと回復させることだって、
長い目で見たら治療の大切なプロセスなんだとは思うけど、
でも、やっぱり前に進んでない感が否めない。
終始虚しさを感じていた。

できるだけ早く、治療を再開した方が良いかも知れない。
この喪失感に耐えられそうにない。
喪失感を埋めるには、また妊娠するのが一番だと思うから。
他のことではきっと埋められない。
旅行とか、ゴルフとか、お洒落とか、美食とかなんて、
お腹に赤ちゃんがいる幸福感の、足元にも及ばない。
今のワタシにとっては。

大丈夫かなー、ワタシ。
ちょっと心配になってきた。

|

« ようやく | トップページ | 色々 »

コメント

こんばんはー。

先週末は夫の実家に遊びに行き、リフレッシュしてきました。福岡の天神という所なのですが、クリスマスのイルミネーションがとてもきれいでした。
クリニックのほうは、尿中のホルモン?が下がってないのでまた来月にでも計りに来て、とのこと。妊娠が終わってしまっても体のほうは簡単に忘れないのかな?とか思ったり。

そう、この記事のように私も思います。あー、あの頃まで戻れたらなぁ、とふとした時思いますね。あれから時間が経って、痛いのが無くなったら、なんだかまた闘志?が沸いてきました。けっこう凹んでたはずなのに。

暖かくなったら、また挑戦しようっと('∇')
例え結果が着いてこなくとも…

投稿: あや | 2006年12月19日 (火) 21:30

ワタシは未だ、リフレッシュする気にもなれない感じです。
焦る必要ない、と思ってるわけではなく、
全ての感情が止まっている感じです。
意識的に考えないようにしているのかも知れませんが・・・。

それでも、直後よりは落ち着いてきてる気がします。
ただ、前向きになっているというわけではなく、
感情の起伏が少し安定してきたような感じです。
無感情というか、フラットになった感じでしょうか。

人間も動物なので、春に妊娠する確率は高いようです。
また、その頃の妊娠が、妊婦生活も楽なようです。
確かに、寒い時期はただでさえ体調管理が大変なのに、
妊娠で免疫力が下がるのは、体力的にかなり負担ですよね。

暖かい季節。
ワタシはまだ、そんなに先のことは考えられそうにありません。

投稿: らう | 2006年12月20日 (水) 13:03

この記事へのコメントは終了しました。

« ようやく | トップページ | 色々 »