« マイペース | トップページ | 選択(1) »

2006年12月29日 (金)

言葉にできない

陽性判定後、2度目の検診で胎芽が確認できず、
1週間後、半ば諦めムードでクリニックへ行き、
心拍が無事、確認できたとき、
夫は、テレビから流れてきた小田和正の歌に、
思わず涙がこぼれた、って言っていた。

あなたに会えて本当に良かった。
嬉しくて嬉しくて、言葉にできない。

”言葉にできない”。
ダウン症の子供を起用したCMに使われて、一躍有名になった曲。
ドキュメンタリーなんかも放送されて、ワタシも涙したことがある。
そのイメージが強い曲だったからだろう。

昨夜、11月末に行われた、
毎年恒例の小田和正のライブ放送があった。
ワタシは昔、オフコースが好きだった。
小田さんの、透き通るガラスのような声色は、今でも好き。
夫は、”歌詞が暗い”と余り好きじゃなかった様子。
当時、元々邦楽は聴かなかったみたいで。

でも、昨夜はそのライブを見ながら、一緒に口ずさんでいた。
ワタシも、一番最初に流れた”言葉にできない”と、
”粉雪”、”I love you”を聴いてからお風呂に入った。
放送を知っていたら、録画したのに、と思いながら。

夫はどんな気持ちで聴いていたんだろう。
お風呂から上がっても、まだ番組は続いていて、
夫はずっと見ていたようだった。
ちょうど、”スキマスイッチ”とコラボシーンだったので、
湯冷めを気にしながら、ワタシもちょっと足を止めた。

これから、ドライブ用のCDを借りてこようと思ってる。
小田和正、車で聴いたら夫が嫌がるかなーって思ってたけど、
昨夜の夫の様子を見て、借りてこようかな、って思ってる。
スキマスイッチも良いかも?
車の中でしか音楽を聴く習慣がないので、
ドライブ用CDの作成は、結構重要作業だったりする。

|

« マイペース | トップページ | 選択(1) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。