« クリニック | トップページ | ご報告 »

2006年12月 6日 (水)

カミングアウト

毎回、クリニックに行くと、その後お腹が張って、
茶オリとか血オリとかが出る。
今回は、結構歩いたにも関わらず、それほどお腹が張らないし、
出血もないなーと思っていたのが甘かった。
昨夜寝しなにトイレに行ったら、オリモノに血が少し。
今までの中では一番少なかったし、それきり出てないけど、
つくづく、ワタシの体は几帳面だなーって思ったりして。

前職のママ達に報告すると、一晩で携帯の電源が切れるほど、
メールの返信と病院情報が届いた。有り難いなーって思った。
夫も昨日、主要な人達に報告したらしい。
そろそろ、毎年恒例の年末ホームパーティの日程を決める時期。
”今年はどうするのかなー”って思ってる人も少なくない。
その兼ね合いもあって、昨日報告しようと決めたらしい。
夫の仕事仲間は、家族ぐるみで付き合ってる人達ばかりなので、
みんな一様に喜んでくれ、”奥さまに宜しく”との言葉をもらった。
全ての言葉に感じるのは、”やっとできて良かったね”って雰囲気。
そりゃそうだよね。結婚10年目になろうとしてるんだから。
特に内膜症の手術や流産を知ってる人は特にそうだろう。
みんな割と長い付き合いなので、身内感覚も強いし。

安定期に入るまでカミングアウトするのは控えようって決めたけど、
結局、主要な人達には報告した形になった。
夫もワタシも、”まだ安定期に入ってないし、前回のことがあるから”
って但し書きを付けることは忘れてない。
何かあると、本人達より周りの方が心配するのは経験済み。
それを極力避けたいから、慎重になるのはやむを得ないかな。

母から、手編みの靴下カバーが届いた。2足。
これが暖かいんだよねー。スリッパいらずで。
一緒に、田舎の香満載の野菜も沢山届いた。有り難い限り。
ワタシ達だけじゃない。周りの人達みんなが、
貴方の命の誕生を、心の底から喜んでるんだよ、って、
日々、お腹に語りかける。ホントに感謝だね、って。
早くみんなに会いたいね。

そうそう、野田聖子議員が事実婚を解消するとか。
夫婦別姓を唱えていたから、籍を入れてないんだってね。
しかもインタビューで、”夫がどうしても子供が欲しいって言うから
頑張ります”的なことを言っていた。
それで不妊治療って、凄いなーって感じだけど。

実は1度だけ、クリニックで見かけたことがあった。
あ、ここに通ってるんだーって思った。
”10月・11月は卵を採ります”って公言してたみたいだから、
それが終わってから事実婚を解消したのかも知れない。
色々事情はあったと思うけど、子供産んで欲しかったなー。
今後、少子化問題への取り組みはどうするんだろう。
なんて、余計なお世話か。

|

« クリニック | トップページ | ご報告 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。