« 自制 | トップページ | 壁 »

2006年11月 7日 (火)

不安の解消法

昨日から、下腹のキューって痛みが再発してる。
ワタシのPMSの代表的な症状がこれ。
PMSの場合、生理予定日1週間前くらいに発症して、
2、3日続いた後、2日後くらいに生理になるのが定番。
6年前妊娠に気付いたのは、このPMSがずーっと続いたから。
同時に下痢も続いていたので、おかしいな?と思って
検査薬を試したら妊娠だった。

そう言う意味では、今回はちょっと違うなー。
判定前は確かに痛みが続いていて、”似てる”って思ったけど、
それ以降は、クリニックに行くと痛みが再発する気がする。
疲れとか緊張感とか、そう言うのが良くないんだろうか。

どこかのブログで読んだ。
妊娠初期、腹痛とか多少の出血が心配で、
連日のように病院に通ったとき、担当の先生が、
”経膣エコーを入れるだけで刺激を与えることになるから、
取り敢えず重症化しないようなら安静に過ごして”って言われた、って。
なんかそれ、分かる気がする。

心拍が確認できても、安定期に入っても、ずーっと不安なんだろうな。
お腹の中は見えないから、何が起こってるか分からない。
それ自体が既に不安だもんねー。
家でもエコーが見られる装置があればいいのにね。
経膣は無理でも経腹タイプのやつが。

こういう緊張感とか不安感って、慣れるしかないんだと思う。
痛みが強い、出血が多い、以外は心配すること無いんだし。
逆を言えば、全く症状が無くても流産することも多い。
稽留流産とか、心拍停止とか、胎児突然死、とかね。
心配してストレス感じて体温下がって・・・。
その方がずっと悪影響だって分かってはいるんだけど。

何か始めようかなーって思ってる。
体に負担にならない何か。
何か勉強するとか、何か作るとか。
取り敢えず編み物でも始めようかなー。
資格を取る勉強とかも良いと思うんだけどね。
時間を有意義に過ごすことも、きっと大切だと思うから。

|

« 自制 | トップページ | 壁 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。