« 孤独な戦い? | トップページ | 無題 »

2006年11月20日 (月)

生きてます

大丈夫。生きてます。

金曜日と土曜日、お腹が張った。左下腹部中心に。
最初は、”便秘のせいかな?”と思ったんだけど、
排卵期とか、生理の終わり頃とか、
その辺に良くある痛みに似てる感じ。
内膜症の手術をしてから、どうも左卵巣部辺りに違和感がある。
事実、左卵巣の卵胞の成長が悪い。
やっぱり臓器をいじることは、
少なからずその機能に影響を来すのかも知れない。

土曜日のお昼過ぎ、夫は仕事に出かけた。
夜、帰るコールがあって、帰りを待ってるとき、
トイレに入ると、オリモノに一筋の鮮血が混じっていた。
お腹の張りもピークに達していて、
”あぁ、もうダメかも知れない”と血の気が引いた。
暫く立ち上がれなかったんだけど、
まぁ、それはそれで仕方ないし、って思って立ち上がった。
食料を買い込んで帰宅した夫に、
”さっきオリモノに鮮血が混じった。ダメかも知れない”と告げると、
”そっか”とだけ。他に何も言えないよね。

このまま出血が本格的になって、激痛があって・・・。
明日、クリニックに行くことになるかも知れない。
そんな心配をよそに、鮮血はそれきり出なかった。
不思議なことに、お腹の張りも翌日殆どなくなった。
あの出血が、張りを引かせてくれたのかも知れない。
お陰で昨日は割と体調が良かった。

つわりのような状態は続いてる。
少しずつ強くなってる気もする。
常に、軽い二日酔いのような状態。
食べると気持ち悪さが増すので、食べないか、
食べても量を抑えて、ちょこちょこ食べるようにしてる。
お陰で、妊娠前より1kgくらい痩せた。
便秘しても痩せるなんて・・・。
便秘解消に”ラブレ”を箱で買おうかと思案中。
妊娠継続していたら、ね。

○と×と、半々な気持ち。
一度流産を経験してるから、流産に対して恐怖はない。
一番恐怖なのは、無麻酔での掻爬かな。
ワタシの通ってるクリニックでは、掻爬では麻酔をしないらしい。
痛みの感じ方は人によって様々とは言え、
経験者の声を聞くと、やっぱり物凄く痛かった、って。
何が怖いって、それが一番怖いよ。

日々、心の準備はできている。
でも、今日まで目立った”悪い兆候”がないので、
少しずつ、”大丈夫なんじゃないか?”って方へ傾いてる。
胸の痛みもつわりも、それなりにあるし。
ただ、期待が大きいと落胆も大きいから。
その辺は、できるだけフラットでいようと思ってる。
現実は、ひとつしかないんだから。

ゴロゴロしてるだけの夫でも、いてくれると心強い。
周りは誰もワタシの妊娠を知らないし、
こんな状態で、ひとり、放置されるのは、やっぱり怖い。
でも、気持ちをしっかり持たなきゃ。
これがワタシの現実。これがワタシの人生なんだから。

|

« 孤独な戦い? | トップページ | 無題 »

コメント

こんばんは大丈夫ですか?
心配ですねっでもツワリが日に日に強くなっているという事はいい兆候だと思いますよ。
明後日くらいが診察なのかしら?
でも今はほんとっ何にもする事ができないし、気の利いた言葉もかける事が出来ないですが、今はとりあえずこの不安の渦に巻き込まれないように頑張って下さい。
きっと明るい光が見えてきますよ。
私も次に向けて頑張ります♪

投稿: machako | 2006年11月20日 (月) 19:28

ありがとうございます。(^^)

精神的な不安は、大分解消されてきました。
期待している、と言うより、
どんな現実も受け入れる覚悟ができた、と言った感じです。
こればっかりは、自分の力ではどうにもならないし・・・。

体調は日によって違うので、
その日・その時に食べられる物を食べています。
でも、この体調の悪さが、お腹の赤ちゃんが順調に
育ってくれている証拠なんだとしたら、
どんなに辛くても耐えられるんですけどね。

machakoさんもそろそろ通院日ですか?
朝晩、大分冷え込みが強まってきましたので、
体調管理には気を付けましょうね。
今度こそ、良い結果がもたらされることをお祈りしています。(^^)

投稿: らう | 2006年11月22日 (水) 08:54

この記事へのコメントは終了しました。

« 孤独な戦い? | トップページ | 無題 »