1行紹介

初めまして、らう です。

自己紹介文

夫と二人暮らし。
(1997年12月24日、1年半の同棲を経て入籍)


~不妊治療歴~


2000年春   不妊治療を開始。

2000年10月  左卵巣チョコレート膿腫摘出手術を受ける。

2000年12月  術後2ヶ月目に自然妊娠。

2001年 1月  心拍確認後、7週くらいで稽留流産。

2006年 8月  新宿の有名クリニックで6年半ぶりに不妊治療再開。
          IVF1周期目は空砲。

2006年 9月  2周期目はフレッシュ4分割卵を移植するも陰性。

2006年10月  3周期目の凍結胚盤胞融解移植で妊娠。

2006年12月  卒業予定日の検診で、胎児の心拍停止が確認され、
          計算上、9週目半ばで稽留流産。
          部分麻酔掻爬の恐怖を経験。

2007年1月~4月
         クリニックの指示の元、治療再開に向け調整。
         (2007年1月から鍼灸治療開始)

2007年 3月~4月
         自己タイミングを図るも、妊娠せず。

2007年 5月  治療再開・採卵(3つ)
          うち1つだけ胚盤胞凍結。
          (1つは異常受精・1つは受精確認できず)

2007年 6月  4周期目・凍結胚盤胞融解移植で妊娠。

2007年 8月  計算上7週半ばで稽留流産。掻爬。
          病理検査の結果、胎児側に問題はなかったらしく、
          不育症の可能性が・・・。
          今後治療を続けるなら、不育症治療&不妊症治療の
          二足の草鞋を履くことになるかも。
          (不育症の検査は受けていないので、未確定)